女性 抜け毛 冬

女性の抜け毛は冬が多い。その理由は?

 

髪の毛は1日平均100本前後抜けます。しかし抜け毛が増えると、女性の場合は頭頂部から薄毛になっていきます。つむじあたりのボリュームが少ないと、貧相で老けた感じに見られてしまうので、悩んでいる方は多いのではないでしょうか。抜け毛や薄毛に悩んでいる女性の抜け毛は、季節に影響を受けることがあります。特に、冬になると抜け毛が多くなる女性が多いのはなぜでしょうか。

 

一般的には春秋が抜ける

 

一般的には、女性の抜け毛が一番多くなる時期は、季節の変わり目だと言われます。季節の変わり目になると、デリケートな女性の体は影響を受けます。寒さから暑さに、熱さから寒さに対応できるように体を整えていくので、自律神経のバランスを崩しやすくなります。自律神経のバランスを崩すと、それに伴って女性ホルモンのバランスも乱れがちになります。だから、季節の変わり目には抜け毛が多くなるのです。また、春には環境が変わる人が多く、大なり小なりストレスを感じることも抜け毛が増える原因になります。秋には夏の紫外線のダメージが表れ始めます。紫外線は頭皮を傷め、ダメージが蓄積して抜け毛の原因となるのです。

 

冬に抜ける理由は?

 

冬になると、気温が下がり、頭皮の血流が悪くなります。頭皮には毛細血管が張り巡らされているので、血行が悪くなると、頭皮に栄養や酸素が十分に供給されず、髪の毛が成長することができません。さらに、血流が悪くなると毛穴がつまりやすくなり、抜け毛の原因になります。そして、冬は1年の内で最も乾燥する季節です。頭皮が乾燥すると、潤いがなくなり抜け毛やかゆみなどの原因になります。また、夏に受けた紫外線のダメージが大きければ大きいほどその影響は長く出るので、秋に抜け毛が増えて、それが冬の間中続くこともあるのです。

 

冬の抜け毛の予防法

 

頭皮も皮膚ですから、顔のケアと同じように考えましょう。肌に紫外線が悪いのは当然です。他にも、乾燥や偏った食生活、睡眠不足などが女性の肌の大敵であるように、頭皮にとっても同じように大敵です。冬の抜け毛を改善するなら、スカルプシャンプーや女性用育毛剤を使ったり、頭皮マッサージをするなどのケアと同時に、規則正しい生活や、栄養バランスの良い食事などを心がけましょう。不健康な生活習慣は、体にも肌にも、そして髪の毛の健康にとっても良くありません。抜け毛を防いで、イキイキと元気に冬を過ごしましょう。