分娩後脱毛症

産後に大量の抜け毛が・・・

 

女性において人生で最も大きな仕事と言っても過言ではないのが出産ですが、喜びが失われてしまうほど産後に大量の頭髪が抜け落ちてしまう事があります。

 

実は、こうした女性の抜け毛というのは産後期間に突入した方の7割もの割合で見受けられるほど多い事例なのです。女性の抜け毛は産後に落ち着きを取り戻し、穏やかな気持ちで入浴している際などに起こることから、尚更不安な気持ちになってしまいます。

 

産後の抜け毛で慌てない

 

結論から言うと産後に確認される女性の抜け毛というのは、母体に異常が発生したわけではなく、これから子供を育んでいくためによる良い変化なので慌てる必要はありません。

 

産後という事からもわかりますが、根本的な要因になっているのは女性ホルモンに変化が生じるという事です。

 

妊娠中においては身体の中で黄体ホルモンと卵胞ホルモンの量が増加するのですが、産後直後はこれらのホルモンが一気に減ってしまうので、女性ホルモンにより成り立っている頭髪が抜け落ちてしまうという仕組みです。

 

そのため、基本的には身体の内部における仕組みが正常を取り戻すと女性の抜け毛は見受けられなくなりますが、不慣れな子育てなどが心理的な負担になり相変わらず症状が続いてしまうこともあります。

 

産後の抜け毛で悩まない

 

そして、いつまでも良い様子にならない事から女性の抜け毛自体が起因となり、薄毛が助長されてしまう事例も報告されています。第一に産後に抜け落ちるのは当然の事だと理解し、悪循環が始まらないようにすることが必要です。

 

いつ女性の抜け毛が収まるのかが不明なので気持ちが晴れ晴れとしない母親も多いため、前もってある程度目安を知っておくのも有効です。

 

人体の体毛には一定のサイクルが存在しており成長期と退行期、休止期に分けることができます。女性の抜け毛は休止期が要因なので、2ヶ月から3ヶ月程は焦らずに様子を見るように心がけてください。

 

正しく生活し大きなストレスを溜め込んでいなければ、間違いなく良い方向に事態は動きます。もしそれでも気になるようでしたら、頭皮環境だけは清潔にしておきましょう。乾燥しないように潤いを与えておいて下さい。

 

子育てで忙しいのに頭皮環境のことなんて考えてられないよ!っていうかたは、女性用の育毛剤が簡単便利です。