女性 抜け毛 季節

女性の抜け毛は季節で変わる

 

女性の抜け毛季節によって抜ける本数が違ってきます。一般的に秋が抜け毛が多い季節と言われていますが、女性の抜け毛は6月から10月の間に多いとされています。抜け毛が多くなる理由としては、動物の毛も生え変わりがあり、人間にもそれと同じような原理となります。

 

人間には動物の生え変わりの遺伝子が残っているためとなります。通常の女性の抜け毛ですと、一日に50本から100本程度と言われています。秋になると一日に200本〜300本程度になります。

 

抜け毛は生え変わり以外でも抜けている可能性があるので、一日の抜け毛の量をある程度は把握するようにしておきましょう。心配な方は自分の髪の毛を100本ほど採取して、手に取って確かめてみることで把握しやすいでしょう。

 

抜け毛の状態でも確かめることができ、太く長い毛で、毛根が丸くてきれいな形をしていると健康な髪の毛となります。不健康な髪の毛としては、細く毛根がきれいな形をしていない、毛根が細くなっているという方は生え変わり以外の原因の可能性が高くなっていきます。

 

秋の生え変わり以外の原因としては、夏の紫外線によって頭皮が傷んだり、ストレスの場合もあります。食生活が偏っているという方も、髪に必要な栄養素が取れていない可能性もあります。また、ダイエットでも栄養が偏りやすいので、思い当たる節があるという方は、抜け毛予防の対策をする必要があります。

 

まずは食生活ですが、髪の毛を健康に育てるためにはタンパク質、ミネラルとなります。頭皮の環境を整えるためにも、ビタミンB1を摂取していきましょう。毛母細胞の働きを活発にするためには、ビタミンC、ビタミンEとなるので、普段の食生活から摂取していきましょう。

 

次に十分な睡眠をとることも重要となります。肌に良いと知られている睡眠ですが、毛母細胞を活発にさせるためにも質の良い睡眠が必要となります。毛母細胞が最も活発になる時間としては、21時となり、22時〜2時までは髪が最も成長する時間とされています。抜け毛予防のためには、その時間を目安にして寝るようにしましょう。