抜け毛 女性ホルモン

女性の抜け毛と女性ホルモンの関係

 

女性であっても、意外にも薄毛を気にしている人は少なくありません。抜け毛や薄毛というと、どうしても男性の問題であると考えてしまいがちですが、実際には抜け毛に悩んでいる女性は多く、それは年齢を重ねると共に気にする人の数も増えていきます。

 

女性の抜け毛の原因は様々ですが、女性ホルモンと密接に関係していると考えられています。産後に抜け毛が多くて悩んだという経験をしたことがある女性が多いように、女性ホルモンの急激な変化と関連していると言えます。

 

女性は閉経をむかえるにつれて、どんどん女性ホルモンの分泌が減っていきます。ホルモンバランスの変化は更年期にもあるように、ホットフラッシュであったり、気分の落ち込み、肌の老化など様々な変化をもたらし、抜け毛の原因になっていることもあります。

 

ただし、抜け毛の原因はホルモンバランスの変化だけではなく、ストレスが原因であったり、普段の食生活、生活習慣の乱れなどの要因が複雑に絡まっているケースもあります。抜け毛が気になる場合で、その他の更年期にみられるような症状も併発しているようであれば婦人科を受診し、詳しい検査をしてみると良いでしょう。

 

実はホルモンバランスが乱れているだけではなく、婦人系の病気に疾患していたという可能性もあります。病気の可能性がないのであれば、自分の日々の食事や生活習慣を見直すことをしてみましょう。

 

女性ホルモンと似た働きをすると言われている食材を食事に取り入れてみることも一つのアイディアですが、どれか特定の食品に偏りすぎるのではなく、あくまでもバランスの良い食事を心がけるようにしましょう。

 

また、ストレスが原因となっている場合は、すぐにストレスの元を取り除くことは難しいかもしれませんが、自分を追い込みすぎず、上手にストレスを発散しリラックスできる自分なりの切り替え方法を一つでも見つけることができると、少しでもストレスの度合いを弱めることができるでしょう。

 

女性ホルモンを整えるサプリメント